07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2007-03-22 (Thu)
この事は、書く事は無いだろう…と思っていたけど
やっぱり 残しておきたい と言う気持ちになりました。

フィリラブコンビの事では ありません。
明るい話でも ありません。

読んだ事によって 気持ちが暗くなってしまうかと思います。

なので、ここから先は【続きを読む】にしておきます。

大きな予兆があったのは 2月に入ってから。(母の話では)

会社に行っていた父が 
『 6時を過ぎても社に戻らない。』
『家に帰ってますか?』 と連絡が来たそうです。

もちろん、家には帰ってきてないので
すぐに警察に捜索願を提出。
無事に見つかったのですが どうも様子が変。(痴呆症状?)

会社の方の紹介で病院で検査を受けると
思っても見なかった言葉が。。。

詳しい検査をしてみないとハッキリしませんが
脳腫瘍の疑いがあります。。。と。

すぐに 以前、母が手術を受けた病院で詳しい検査の日程を組んでもらいました。

私がその事実を知ったのが 2月28日。
その日から、ネットで脳腫瘍を調べ上げて
父に表れている症状と照らし合わせると
悲しい事に ほとんどが当たってる。。。

父に出来た脳腫瘍は 前頭葉。
痴呆症状・うつ・人格や性格の変化・判断力の低下など。。。

母に問うと、ほぼ症状に出ているとの事。

どん底に落ちてしまいました。

もっと、実家に帰っていれば。。。
もっとたくさん話をしていれば。。。
もっと もっといい子で居ていたら。。。

そんな後悔ばかりの毎日。。。

それと同時に 私のマイナスエネルギーを受け取ってしまったフィリオっち。
おなかPPちゃんになってしまった。

純粋な心の持ち主のワンコさん。
私の不安な気持ちや悲しみ、後悔の負のエネルギーを
すぐに察知してしまう。

それからは、『 良性かもしれない。』 と
前向きに(?)考えるようになりました。。。

スポンサーサイト
Theme : 医療・病気・治療 * Genre : 心と身体 * Category : 未分類
* Comment : (1) * Trackback : (-) |

* by いちごママ
こんな事が フィリラブママの慰めになるかわからないけれど、
実家の父が今年、アルツハイマーと診断されました。
それも、初期ではないとのことです。
今 薬を飲んでいますが・・・
私も フィリラブママのように色々考えたりしたけれど、今は 『なるがままに、なすがままに』自然の成り行きに任せてます。
私も、フィリラブママもこれから先、いっぱいいっぱい、悩んだり悲しんだり苦しんだりすると思うけれど、
人間は上手に立ち直れる力を持ってるようです。
フィリラブママも大丈夫。
ブログだってHPだって、マイペースでやればいいんだよ。
頑張れる時もあれば、頑張れない時もある。
そう割り切って、今はちょっと休憩中だね。
気持ちが落ち着いたら、頑張れる力が出てきたら また私のブログにでも顔を出してね。
いちごと一緒に待ってるからねv-343

コメント







管理者にだけ表示を許可する