07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2007-04-12 (Thu)
父の抗癌剤の治療が始まった。

前回、抗癌剤の治療と書いてましたが
母の勘違いで、放射線治療だった事が判明。


6時間も7時間も続く抗癌剤の点滴。

これを週に2.3回行うらしい。。。

今のところ副作用は出ていないけどやはり心配。。。

免疫力を高めておかないと いろいろな臓器に影響が出てくる。
免疫療法を 考えていかないとなぁ…。

今日の父は、母の渡した紙に
住所などを書いたそうです。
それも、私が生まれる前の住所。
そして、出生届を出しに行くとかいろいろ書いていた。

その頃と言えば、ちょうど私が生まれた時。
私の出生届を出すと言う事だったんだね~。

なんだか、嬉しくもあり悲しくもあり…。
気持ち的に微妙だな。

痴呆症状と言うのは、新しい記憶から消えていくと聞いた。
だから、父の兄弟たちの名前は会ってすぐに言えた。
不思議だね、ずっと会ってなかったから
見た目も変わってるのにね。
妹の子供たち(父にとっては孫)の写真を見せると、私と妹だと言う。


フィリラブコンビの写真を見せても
ただただ、『 うんうん 』 と、うなずくだけ。
分かってないのかも…。


すごく真面目な父。
そんな父をどうしてこんな病気にさせるの?
ホントにそう思ってしまう。


あと、新たに分かった事。
前回の手術で除去したゴルフボールぐらいの腫瘍。
実は、3分の2ぐらいしか取っていなかった。
全て取っていたものだと思っていた。
父に出来た腫瘍は、染み込むように広がるものだから
脳を切除しなくてはいけない だから取りきらなかったんだと思うけど。。。


私としては、奇跡を願う。
どう考えても無理と言われようが 奇跡を願う。

以前の父に戻らなくても、普通に生活が出来る状態になるぐらいには…。
私の事が分からなくてもいい。
ただ、生きていて欲しい…。

体に負担が掛からないように 治療を考えていかないとね。。。
スポンサーサイト
Theme : 医療・病気・治療 * Genre : 心と身体 * Category : 未分類
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

* by かのん
フィリラブママさん、こんにちは。
元気になって復活されたかしら?って覗きに来ました。
お父様・・・・
何てお慰めしたらよいのか、適切な言葉が見つかりませんが。。。
ご心配が続きますね。
お若いからきっと病気と闘うパワーがあると信じています。
皆さんの祈りが届きますように。
私も心よりお祈りしています。

辛いけど可愛いお子ちゃま達と元気出して頑張って下さいます様に。

かのんさん♪ * by フィリラブママ
ご心配おかけしてますぅ。。。
父は痛みなどを感じてないので
その点は、救われてます。
フィリラブコンビにも負担を掛けてしまっているから
2人の事もちょいと心配なんだぁ~。

でもでも、頑張っていきますぅ~。

コメント







管理者にだけ表示を許可する